ホームページもご覧ください。http://www.asahi-net.or.jp/~ga6k-izw/


by hoopoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

これはこれは

f0132199_20573872.jpg
 田圃には白鷺がいます。珍しくはないのですが写真はいつも撮ります。この写真もそんな1枚ですが、よく見ると珍しいチュウサギ(中鷺)です。白鷺は大鷺・中鷺・小鷺と亜麻鷺の総称ですが、中鷺は渡り鳥でもあり、なかなか見られない絶滅危惧種なのです。
 ダイサギは目の下の切れ込みが目の後まであって嘴も長く見えます。これは切れ込みが目の下くらいまでしかないし、嘴もそう長くは見えません。コサギの嘴は年中黒いし足の先は黄色です。アマサギでもなさそうなのでチュウサギだと思います。
[PR]
by hoopoe | 2008-08-22 20:44

失敗!

f0132199_9544017.jpg
 この頃、なかなかいい出会いがありませんでしたが、今朝は久しぶりにワクワクする一時を過ごせました。巾は5mほどの川で飛んでいるのはよく見ていたカワセミ(翡翠/川蝉)ですが、止まった姿はなかなか見せてくれませんでした。ところが、向かいの土手の修復柵に止まってくれたのです。しかもそこからダイビングをして見せてくれました。
 これは水から上がろうとしているところですから漁は失敗です。何度も何度も飛び込んでいましたが、魚をくわえているのは見られませんでした。私の写真もこれが一番いいというところで、何とか見られますが失敗の部類です。
[PR]
by hoopoe | 2008-08-21 09:56

曇空の星

f0132199_19561361.jpg
 この夏三度目の出会いのホシゴイ(星五位)です。溝の中にいましたが飛び立って農業用ハウスの骨の上に止まりました。ホシゴイとは種名ではなくゴイサギ(五位鷺)の幼鳥の呼び名です。斑点を空の星に見立ててこう呼ぶようです。もっと小さい時はこの斑点がありません。星が消えて完全な成鳥になるのには3年かかるそうです。
[PR]
by hoopoe | 2008-08-13 19:49

白山の黒い星

f0132199_10204777.jpg
 白山に登って来ました。それほどの急坂はないものの、距離が長くてなかなかしんどい山でした。天気は悪くなかったのですが、温暖化の影響か日中の涼しさは感じませんでした。最高峰の御前峰からの眺望もあまりよくありませんでしたが、途中のクロユリやハクサンコザクラなどの高山植物は期待通りでした。花の写真も風景ももちろん撮りましたが、私にはこの写真が一番うれしいものでした。
 お花畑からの下り道のすぐ傍の木でガーガーと鳴きだした鳥がいました。残念ながら完全な逆光線で肉眼では形しかわかりませんでしたが、露出の調整をして撮ってみたらホシガラスでした。初めてのうれしい出会いでした。
[PR]
by hoopoe | 2008-08-06 23:50