ホームページもご覧ください。http://www.asahi-net.or.jp/~ga6k-izw/


by hoopoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

我が家には初めて

f0132199_17235274.jpg
 ふいと庭を見るとキーウィの枝の中にいつもと違う鳥がいました。いつもやって来るのはメジロとヒヨドリですが、気をつけていると偶に違う鳥が姿を見せてくれます。シジュウカラ(四十雀)を我が庭で見たのは初めてです。しかし、枝が邪魔になってなかなか写真が撮れません。やっと顔を写せたのがこの1枚です。この後はテレビのアンテナに移っていましたが、間もなく飛んで行ってしまいました。そちらでは全身が撮れたのですが、あえてこの1枚を選びました。黒いネクタイの巾が狭いのでメスでしょうか。
[PR]
by hoopoe | 2009-02-26 17:11

雀じゃなかった

f0132199_21401756.jpg
 河口の陸に近いところの砂利の上でちょろちょろしていて時々飛び上がって場所を変えている鳥たちがいました。地面に落ちている草の実を食べているようです。雀かなと思ったんですが、以前にも同じところで見た鳥ですので察しはつきました。でも地面にいるのを探して双眼鏡やカメラの視野に入れるのはなかなか難しい色です。動いてくれなければわかりません。他に3羽いました。こういうふうに冠羽を立てていると図鑑のとおりですが、いつもそうとは限りません。もう少し経つと中空で囀り始めるヒバリ(雲雀)でした。
[PR]
by hoopoe | 2009-02-19 21:34

青空に

f0132199_19315020.jpg
 初めて湖北へ行きました。まず琵琶湖に隣接する早崎内湖というところへ寄ってみました。道路から見た水面には何もいませんでしたが、ともかく周りを歩いてみることにしました。しばらく歩くと三脚を据えて何か狙っている人たちがいました。ハクチョウ(オオハクチョウかコハクチョウか不明)が4羽、向こうの葦の手前の水面で眠っていました。しばらく待っていましたが、起きてくれませんので諦めてまた歩いていました。
 すると抜けるような青空を北の方から2羽の白い鳥が飛んで来るのが目に入りました。コハクチョウ(小白鳥)だと思います。4羽がいたところとは反対の田圃の方へ飛んで行きました。餌採りに行ったのでしょう。北帰行は既に始まっているそうですが、まだ残っているのもいるようです。
[PR]
by hoopoe | 2009-02-15 22:26

浜辺の群舞

f0132199_10404721.jpg
 昨日は一日中春一番が吹き荒れました。夕方になって空き時間ができたので河口の浜へ行ってみました。春一番に乗って何か飛んで来ているかなと思ったからです。ヒドリガモとコガモの群は相変らずたくさんいましたが、変わった鳥の姿はありませんでした。潮が引いていて貝掘りをしている人達がたくさんいました。
 海に突き出ている堤防に出て見回しているとサーと飛んで来た一団がありました。50羽~60羽はいました。一斉に方向転換する様も見事です。その群は河口の方の水際に降りて餌採りに励みだしました。ハマシギ(浜鴫)の群でした。やはり春一番に乗ってやって来ていたのでしょう。気をつけてみると波打ち際にももう一団いました。
[PR]
by hoopoe | 2009-02-14 21:28

鴎の行水

f0132199_21593838.jpg
 風は少し冷たかったのですが、何となく春の気配がする天気でした。田圃の中の道を歩いていると菜の花が咲いていました。
 そろそろ渡りの鳥が来ているのではないかと、海辺へも行ってみました。やはりまだそれには早いようです。セグロカモメ(背黒鴎)がただ1羽頭を水の中に何度も突っ込んで水浴びをしていました。烏の行水ならぬ「鴎の行水」。餌を採っているのではなく、まるで顔を洗っているようでした。しばらくそんなことをしていましたが、やがて飛んで行ってしまいました。数年前には河口にたくさんのカモメ類が集まっていて壮観でしたが、このごろはめったに見られなくなりました。
[PR]
by hoopoe | 2009-02-08 22:04

春立つ日

f0132199_2140252.jpg
 立春。最近の日替わり天気のいい方になりかなり暖かい一日でした。何か珍しい鳥が来ていないかと河口へ行ってみました。目につくのは相変らずヒドリガモとコガモの群でした。イソシギもひょこひょこひょこと尻尾を振りながら水際を歩いています。
 海岸の波打ち際へ行ってみました。そこもヒドリガモの群がいるだけでしたが、時々チドリの群が飛びまわっているのに気がつきました。それを撮ってみましたが、なかなかうまくいきませんでした。ピントはかなり甘いのですがまずまずのがこれ。これも珍しい鳥ではありませんが、飛び姿は初めてのシロチドリでした。
 
[PR]
by hoopoe | 2009-02-04 21:41