ホームページもご覧ください。http://www.asahi-net.or.jp/~ga6k-izw/


by hoopoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

珍客か

f0132199_14311953.jpg
 洪水調整池に大雨の後で流れて来た木や芥が浮いて水面がふさがれています。そこへここでは見慣れない鳥がやって来ていました。手前のイソシギ(磯鴫)もここでは初めてなのですが、向こう側のチドリはこれまで見たことがあるものとは違いした。ちょっと大きく見えるのと足の色から珍しいオオメダイチドリかも知れないと思っていました。
 何人もの人に横向きに加えて前後の写真も見せて確かめてみました。そもそもオオメダイチドリを見たことがあるという人はいませんでしたが、それらの人に意見を総合すると、どうやらイカルチドリ(斑鳩千鳥)の幼鳥だろうということになりました。幼鳥は成鳥の持つ特色がまだ現れていないものが多くて別の種類のように見えるのが多くて判断はなかなか難しいものです。
[PR]
by hoopoe | 2009-08-18 14:29